ギャラリー通信№37「夏休み子ども映画会」は終了しました!!

子どもたちの夏休みに合わせた「子ども映画会」は、8月2日(金)10:30~11:35まで、『セロ弾きのゴーシュ』と『フランダースの犬』2本を、16ミリフィルムの懐かしい映像で鑑賞しました。
会場の後方に設置した16ミリ映写機を興味津津に眺め質問する子どもたち、DVDと違いフィルムの回る音、画面の懐かしさ、フィルム交換する間・・、とりわけ映写機は不思議な物体に感じたようです。また、懐かしそうに年配の方も来場して、古き良き時代の産物であるフィルム映画を鑑賞していました。
入場者は55名。幼児から小学校低学年の子どもたちとその家族が中心でした。CIMG2537CIMG2536

カテゴリー: (a) ギャラリー通信, (i)子ども映画会 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です